競技会のご案内

競技会へのお申込み

競技会へのお申込みは、↑のリンクボタンから競技会を選んで、申込フォームに進んでお申込みください。

セクショナルゲームへのご参加について

セクショナルゲームとして、2セッション(午前と午後続けての競技会)のペア戦、チーム戦を開催しています。
それぞれの競技会へのご参加には、開催日前日までに事前エントリーをお願いしております。
また、競技会不成立や悪天候などで、やむを得ず競技会の開催を中止することがあります。


  • セクショナル競技会は、基本的に10時30分開始です。(競技会によっては変更されることもありますので、事前にご確認ください。)

    エントリーの手続きなどもございますので、10分前には会場に着くようにお願いいたします。
    また、交通機関の遅延などで開始時刻に間に合わない場合は、LINEかお電話にてお知らせいただきますようお願いいたします。
    (10時00分~は競技会受付業務の為、お電話が繋がりにくくなります。ご了承ください。)


  • 午前、午後ともプレイするボード数は、24~28ボードで競技時間は1セッションあたり概ね3時間です。

    セッション間の休憩時間は40分ほどを予定していますが、競技会の進行具合に合わせて多少前後します。


  • セクショナル競技会の終了予定時刻は、17時00分までを目指しております。

    開催する競技会でプレイするボード数が違うため、終了時刻は多少前後いたしますが、概ね16時40分頃になります。
    特にSRR&ペアの競技会では、当日のチーム数によってはボード数が多くなってしまうため、17時過ぎまでかかることもございますので、ご注意ください。
    また、悪天候などの諸事情でプレイするボード数を少なくして、終了時刻を早める対応を行うこともございます。

セクショナル・リジョナルのエントリーフィ(1日・1名分・税込み)

リジョナル ¥4,500
ウィメンズリジョナル ¥4,000
セクショナル ¥3,200
ラッキーセクショナル ¥3,000
スーパーラッキーセクショナル ¥2,000
仮面舞踏会S MP&SPで割引
  • ※上記の参加費は、JCBL会員または会友の方のものになります。
  • ※JCBL会員または会友資格が失効またはお持ちでない方は、別途1セッションあたり税込み¥450(1日参加の場合、2セッション分¥900)の追加の競技会公認料をお支払いください。
  • ※JCBL会員または会友に未入会の方でも、海外からの旅行者の方は追加の競技会公認料は不要です。
  • ※JCBL会員または会友についてのお問い合わせは、日本コントラクトブリッジ連盟事務局までお願いいたします。

主なセクショナル競技会の種類

セクショナル競技会は、いくつかのチーム戦またはペア戦を土、日、祝日を中心に開催しております。
競技会名に「ラッキー」や「スーパーラッキー」の見出しがついているセクショナル競技会は、上記の表にございますようにエントリーフィが割安になっております。

セクショナル競技会によっては、JCBLマスターポイント制度を利用した組み合わせ方式や参加資格・階級分けを実施することもございます。
JCBLマスターポイント制度を利用するには、JCBL会員または会友資格が必要になります。

  • ※海外からの旅行者の方は、WBF(世界ブリッジ連盟)傘下の各組織での獲得MPと他国でのブリッジ経験をご提示いただきまして、JCBLの「みなしMP・みなしSP」制度から競技会での組み合わせや参加資格・階級分けを判断いたします。

チーム戦の競技会

仮面舞踏会

ペアでお申込みいただき、当日の受付時に抽選でチームメイトとなるペアが決まるチーム競技会になります。
ショートラウンドロビン(SRR)かスイスチームの競技会になります。(2セッション併せて48ボードをプレイ)

イーブンチャンス(チーム)

ペアでお申込みいただき、JCBLのマスターポイント制度のシードポイント(SP)を参考にしてチームメイトのペアを決めるチーム競技会になります。
主にショートラウンドロビン(SRR)の競技会になります。(2セッション併せて48ボードをプレイ)

ライフイーブン

イーブンチャンスチームと同様の競技会になりますが、マスターポイント(MP)300点以上の参加資格が必要です。
参加ペアで2人とも参加資格を満たしていれば、ご参加いただけます。

かたっぽライフイーブン

イーブンチャンスチームと同様の競技会になりますが、お一人はマスターポイント(MP)300点以上の参加資格が必要です。
参加ペアで少なくとも1人がMP300点以上であれば、ご参加いただけます。

SRR&ペア

4人チームでお申込みいただくチーム競技会です。ショートラウンドロビン(SRR)のチーム戦を行い、チーム順位以外にペア順位も決める競技会になります。
全体の参加チーム数によって参加チームの階級(フライト)分けを行うことがあります。(2セッション併せて48~56ボードをプレイ)

  • ※スイスチームの競技会では、対戦ごとにボードのカードをシャッフルしていただくことになります。
  • ※ショートラウンドロビンの競技会では、予めディールマシンで準備した組み込みハンドを使います。
  • ※組み込みハンドを使う競技会であれば、競技会終了時にハンドレコード&トラベリングスコアをお渡しいたします。

ペア戦の競技会

ストラティファイド(STF)ペア A/B/C

マッチポイントまたはIMPスコアリングのペア競技会になります。
競技会に参加資格制限が付くことがあります。(Aの部分に参加資格制限が書かれています)
参加資格制限内でさらに参加者のポイントにより階級分けを行って階級ごとに順位を決める競技会になります。(BとCが階級分けの区切りになります)
例.「STFペア Δ888/Δ555」の場合、参加資格がMP888点未満で、競技結果が全体の順位(フライトA)と555点未満の階級分け順位(フライトB)でそれぞれ決まります。

ハンディキャップペア

マッチポイントのペア競技会になります。
競技会に参加資格制限が付くことがあります。
参加者のシードポイントによりハンディキャップを決め、プレイしたボードの成績にハンディキャップを加えて順位を決める競技会になります。

スイスペア

MP%→VP(VP=勝ち点)またはヒューストントライアル(IMP→VP)のペア競技会になります。
競技会に参加資格制限が付くことがあります。
ラウンドが終わるごとにすぐに順位を決め、それまでの成績で同じくらいの成績の相手と対戦するペア競技会になります。

ジュニアペア

参加資格がマスターポイント100点未満のペア競技会になります。
東中野ブリッジセンターでは、おひとりでのエントリーは受付けておりません。あらかじめご了承ください。

  • ※ペア競技会では、予めディールマシンで準備した組み込みハンドを使います。
  • ※競技会終了時にハンドレコード&トラベリングスコアをお渡しいたします。